2011年05月03日

片づけの習慣は仕事の処理能力も高める

成功している人、仕事が出来る人は片づけ上手が多いようです。

片づけの基本動作と仕事の処理の仕方は同じ。

片づけの基本動作は、
「出す→分ける→減らす→しまう」

仕事は、なすべきことに対し、
優先順位をつけ、何をどうするか判断し、
決断し、対処していくこと。

片づけは、常に対象を分けて、
優先順位をつけて判断し、処理すること。

片づけの基本動作を身につけ、片づけを習慣化することで
仕事も上手くいき、成功に近づくようです。


「片づけの習慣」で人生を変えるトップへ


posted by kataduke at 21:31 | Comment(0) | 片づけの習慣のすごいパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。